フリーローンでお勧めと言えばココ!

最近では多くのフリーローンがありますが、どこが一番良いのでしょうか?

 

フリーローン選びには、3つのポイントがあります。

 

「低金利であること」「便利であること」「借入れ限度枠が高いこと」、これらを踏まえて考えると、幾つかの候補に絞ることができるのです。

 

低金利であること

 

フリーローンを選ぶ際には、金利の違いをしっかりと比較しましょう。街金のフリーローンは借り易いのがメリットですが、実は金利は18%超と高くつきます。

 

これは少し前まではグレーゾーン金利と呼ばれたもので、中には30%もの金利がつくところもありました。ところが大手の銀行のフリーローンでは、金利は10%〜15%程度となっています。

 

例えば50万円借りたとして、一年間の利息にすると2〜5万円もの差が出てくることになります。

 

便利であること

 

利用する際に便利であるかということは重要です。ターミナル駅の駅前の店舗や、ATMでしか借入れや返済ができないというところもあるのです。

 

収入があって返済ができるとしても、その返済の為に電車に乗ってターミナル駅まで出かけていくのは面倒ですよね。まだ期限内だからあとで行こうと思っているうちに、うっかり返済期限が過ぎてしまい、遅延・滞納になってしまうということもあります。

 

借入れだけではなく、返済をする状況もしっかり考慮しましょう。大手銀行のフリーローンや、銀行系のフリーローンの場合、殆どがインターネット上や、近所のコンビニのATMを利用することで借入れや返済ができるようになっています。

 

借入れ限度枠が高いこと

 

融資枠は、フリーローン会社により異なるものです。現在では総量規制という法律が施行されたので、個人の年収の3分の1を越えての借入れは出来ない様になっています。

 

例えば年収が300万円の人の場合、消費者金融系のフリーローンでは法律により、借入れ額は100万円までに制限されるのです。ところが銀行のフリーローンは総量規制の対象にはなりません。

 

以上のことから、大手銀行のフリーローンが一番お勧めできると言って良いでしょう。